サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

招夏の運営するホームページ

  • エメラルド☆ファンタジア

招夏のオリジナル小説&童話

  • エメラルド☆ファンタジア 作品ページへ

絵本の森

イラスト

  • 烈火剣 石摺り
    なんだかイラストを描き始めた招夏です 覗いてやってください(^^ゞ

フーカフカ~

  • クリスマスですよ~♪
    招夏んちのウサギばかりのアルバムです。 暇つぶしにどうぞ(^^ゞ 名 前:フーカ 性 別:♂ 種 類:ホーランドロップ 誕生日:21.April.2009 出生地:静岡 性 格:やんちゃ、俺様

惑星ハルシリーズ(植物集)

  • シオン
    惑星ハルシリーズ「宙の船 流転の岸」「海の宝玉 蒼穹の欠片」「光の砂漠 闇の迷宮」に登場する人物の名前の由来となった植物群を集めています。

Twitter

  • 招夏の独り言
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« うわー、失敗してたー、大晦日の夜に気づくなんて… | トップページ | 釣りはじめ~ »

2009年1月 2日 (金)

おめでとうございます(*^_^*)

新しい一年が始まりましたねhappy01今年はどんな年になるのかなぁ~

招夏のダンナは無類の神社好きです。八百万の神を信じているのだそうな。そして、おみくじを引くのも大好きですcatface当然のように毎年、二か所以上の神社もしくは仏閣でおみくじを引きます。

最寄りに「おすわさま」(諏訪神社)があるので、まずそこにお参りをし、次の日、別の神社仏閣に行くわけです。成田山新勝寺であったり、湯島天神であったり、浅草寺であったりします。今年は二日の今日、浅草寺に行ってきました。いやはや、人の多いことNakamise

仲見世は人の河(画像をクリックすると大きくなります)

Sensouji 

お参りをするところまでなかなか辿り着けませんwobbly

やっと辿り着いた割と中央の場所でお賽銭を投げようとしたら、突然左へ流れる人の流れが起こり、あっという間に端っこへ…娘と一緒に流されながら、アワアワとお賽銭を投げ出口へ…そして何も祈っていなかったことに気づいたのでしたΣ( ゜Д゜)ハッ!

いやー、初詣ってほっんと楽しいですねcoldsweats01(どこがだ?)

ちなみに、浅草寺のおみくじは凶がでます。(招夏もかつて引いたことがあります)今日は娘とお祖母ちゃんが引きました。浅草寺側も心得たもので、おみくじ販売所の前に厄除けのお札受け所があります。ばっちり購入しましたcoldsweats01

金龍山浅草寺というのが正式らしく、金色の竜の鱗に干支の守護神の御名が梵字で書かれているお守りがあったので、それを購入、一つ500円なり。

浅草はそぞろ歩きするのが楽しい街です。演芸ホールがあったり、江戸風情あふれる小物のお店があったり、佃煮屋があったり、香ばしく揚げた天ぷらの匂いが漂っていたりします。招夏の愛読書でおススメしている小野不由美さんの東京異聞(とうけいいぶん)の最後の惨劇は浅草寺の五重塔が舞台になっているんじゃないかと招夏は思っているので、そう思ってみると、また別の風情も感じて楽しくなります。(違っていたらゴメンナサイ)

« うわー、失敗してたー、大晦日の夜に気づくなんて… | トップページ | 釣りはじめ~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529718/43616137

この記事へのトラックバック一覧です: おめでとうございます(*^_^*):

« うわー、失敗してたー、大晦日の夜に気づくなんて… | トップページ | 釣りはじめ~ »

いただきもの

  • 交叉軌道
    こちらには、いただいた素敵なイラストを置いてあります~

御世話になっているサイト

  • ネット小説情報局さま
  • 小説の匣さま
  • アルファポリスさま
  • 小説家になろう 様

参加・協賛サイト

  • オンライン文化祭2010
  • 「小説家になろう」公式企画
  • 犬祭
  • 空想科学祭2010
    空想科学祭2010
  • 第2回恋愛ファンタジーコンテスト
  • 第2回茶林杯1000文字コンテスト
  • 空想科学祭2009
    空想科学祭2009
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30