サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

招夏の運営するホームページ

  • エメラルド☆ファンタジア

招夏のオリジナル小説&童話

  • エメラルド☆ファンタジア 作品ページへ

絵本の森

イラスト

  • 烈火剣 石摺り
    なんだかイラストを描き始めた招夏です 覗いてやってください(^^ゞ

フーカフカ~

  • クリスマスですよ~♪
    招夏んちのウサギばかりのアルバムです。 暇つぶしにどうぞ(^^ゞ 名 前:フーカ 性 別:♂ 種 類:ホーランドロップ 誕生日:21.April.2009 出生地:静岡 性 格:やんちゃ、俺様

惑星ハルシリーズ(植物集)

  • シオン
    惑星ハルシリーズ「宙の船 流転の岸」「海の宝玉 蒼穹の欠片」「光の砂漠 闇の迷宮」に登場する人物の名前の由来となった植物群を集めています。

Twitter

  • 招夏の独り言
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月28日 (木)

「海の宝玉~」第九話 復讐と破壊と…そして願い(2)UPしました

「海の宝玉 蒼穹の欠片」第九話 復讐と破壊と…そして願い(2)UPしました。左のリンクをぽちっと押して読んでみてくださいませ~(*^_^*)

 うちの娘は動物好きなやつです。犬とか猫とかネズミ(ハムスターとも言う)とかを飼いたがって…うるさいやつなのです。一方息子は動物が嫌いなやつです。動物の匂いが嫌なのだとか…。だから、幼稚園や小学校の遠足が動物園の時にはテンションが盛り下がっている子供でした。幼稚園の時などは、行くのを嫌がり、いつでもリタイヤできるようにと、招夏と娘が忍びのように尾行て行ったこともあったほどでした。(娘は大喜びしていたけど…)

 だから、うちで動物を飼う日が来るなんてないだろうと思っていたのです。それが、先日行った「市原ぞうの国」の動物達が、彼の動物のイメージを少し変えてくれました。自分の手から餌を食べさせるという行為が、彼に「動物は割とかわいいかも…」と思わせたようなのです。そして、今、うちには動物(人間を除く)がいます。

P1010648 これが我が家の動物「フーカ」です。

ホーランドロップという種類のウサギです。フカフカしているので、フーカです。(なんと単純な…)

娘が貯めたお年玉と招夏とで折半して購入。お世話も二人で折半です。娘は餌係と週末の掃除係、招夏は週中の掃除係…微妙に不公平感を感じる折半だと思う招夏なのです。だって…娘の声を聞くと「ごはん?ごはん?」って感じで寄ってくるけど、招夏の声聞いても「あー、掃除係かぁ、まーてきとーにやってよ」って感じで反応悪いしさgawk

でもね、すんごくかあいーのheart04いいの、掃除係でも…lovely ああ、既にウサギ中毒なのかもしれないcoldsweats01

2009年5月25日 (月)

「海の宝玉~」第九話復讐と破壊と…そして願い(1)UPしました

 本日「海の宝玉 蒼穹の欠片」第九話をUPしました。左のリンクをぽちっと押して読んでみてくださいませ(*^_^*)

そろそろ起承転結の転も終わりに近づき、問題の「結」が迫ってくるぅぅぅ(-_-)…ああ、どうしよう。まだ「結」が決まってないぃぃぃshock (だいぶ前から考えているのにね byカナメ)(私の出番はもうないの?つまんないわー byアーマルターシュ)(僕には名誉挽回場面あるのかな? byイベリス) ああ、頭の中でキャラが好き放題主張するぅぅぅ。

色々取り散らかした部屋の中で、どこをどう片付けるべきか…途方に暮れているというのがぴったりな状況です。

ところで、唐突に話は変わりますが、五月と言えば…招夏の生まれ月であります。招夏はハンドルネームを考えていた時、生まれ月を考慮したものにしたいなーと思ったのです。二十四節季とか季節を表す言葉で、素敵な言葉って結構ありますよね。清明とか小雪とか…。で、五月と言えば、初夏とか立夏とか夏の初めという言葉が多用されています。

しかし…しかしなんです。招夏が生まれたのは五月の終わり、季節的には梅雨のはしりと言われる時節です。初夏(初旬?)や立夏(中旬)ではないのです。じゃあ、いっそ、梅雨にするかぁ…とも思ったのですが、なんだか六月から「違うじゃん」とクレームが来そうな日付。で結局、自作しちまいました。だから…招夏…一度で変換できません。消化とか消火とか商家とか唱歌とか…いいんですtyphoonめげません

今思いつきました。「五月雨」とかでも良かったかもしれません( ̄○ ̄;)!

20090502_p1010583 ディルの花です。「海の宝玉~」「宙の船~」には出てきませんが、ディルはディモルフォセカの弟という設定です。いつか…ハルシリーズ第三弾あたりで、出てくるかも…しれません。(あまり存在感はないキャラですcoldsweats01)

別名 インノド セリ科の一年草です。北欧の魚料理によく添えられています。

2009年5月21日 (木)

「海の宝玉~」第八話砕け散る翠玉(3)UPしました

とーとー関東にインフルエンザやってきましたねー。まー、いつかは来るだろうとは思っていたけれど…。しかし、こんな季節にねー。未だに納得できていない招夏です。そこが新型の新型たる所以なんだろーかthink(これも温暖化のせいとか言わないだろうなー)

ま、パニくる必要はないとは思いますが、なるべく敵は増殖させない方がいいみたいですね。変異しやすいやつらみたいですから…(と言いつつ、前シーズン二回も増殖させたやつcoldsweats01)

本日、「海の宝玉 蒼穹の欠片」第八話 砕け散る翠玉(3)UPしました。左のリンクをぽちっと押して読んでみてくださいませ~。

おもうにだね(とんがり帽子と魔法~のボナパルトのマネsweat01)、どうも、招夏は何かを美しく壊したいとゆー潜在願望があるんじゃないかと思うね。

そもそも、この惑星ハルシリーズは、地球にそっくりな惑星ハルを破壊するというイメージから始まったお話なのですが…(ハルごめん、愛してるよ)、筆力のなさから、未だにその描写ができないでおります。

惑星を破壊するといえば、ひところ、アニメでそういうものがたくさんありましたよねー。「ヤマト」とか「銀河鉄道」とか「地球へ」とか、いわゆるスペースオペラと言われるジャンルのもの?惑星が壊れるところは何ともいえず、美しく、切なく思ってしまう招夏なのです。(「地球へ」でナスカが破壊されるシーンは号泣モード入ってしまって困った。子供が一緒に見てたから)

今回、招夏が壊したのは…へへ、内緒。小説を読んでくださいねheart04

20090503_p1010632 トベラの花です。

十二国記「風の海 迷宮の岸」に出てきます。蓬山にある泉「海桐泉」に群生しているそうです。ここの泉はトベラの良い匂いが付いているので、蓬山の守り神である王夫人の木像を拭き清めるのに使われると書かれています。確かに、清浄な匂いがする花です。(水仙の匂いに似ているようなきがします)

2009年5月18日 (月)

久しぶりに釣り~

新型インフルエンザがやってきちゃったみたいですね~。こんなに暖かいのにインフルエンザなんて…bearing嫌ですね。

ところで、先週末久しぶりに釣りに行ってまいりました。久しぶりって言ってもGWにやったんだったっけ?ああ、もう随分昔な気がする。

今回は市原の海釣り施設に行きました。海の中まで桟橋が伸びていて、気持ちがいいんですよ。しかし…土曜日の釣果はさっぱりだったみたいで…周りでもあまり釣れていないようでした。ではなぜここに記しているのか…それは…招夏が初めてイカを釣ったからなのでーすhappy02自慢、自慢。えへへ。

何せ始めて釣ったイカだもの~写真、写真だー

20090516_p1010643

コウイカらしいです。30cmありました。

エギという海老の形をしたルアー(?)を使って釣りました。こんなのに掛かるのか?と半信半疑でしたが、本当にかかったしーwobblyびっくり。

施設の人に訊いたら、このイカは兎に角硬いよーと言われ、少しテンションダウンして持ち帰りましたが、イカ刺しとゲソ焼きにしたらとっても美味しかったです。墨袋かすごく大きくて、捌き慣れないダンナと招夏はバッチリ破ってしまい、台所中が真っ黒になりました。とほほ。(うまく取り出せればイカスミスパゲッティが作れたらしい)

本日、「海の宝玉~」第八話 砕け散る翠玉(2)UPしました。左のリンクをぽちっと押して読んでみてくださいませ(*^_^*)

2009年5月13日 (水)

「海の宝玉 蒼穹の欠片」第八話 砕け散る翠玉(1)UPしました

自慢ではないのですが、招夏は多忙な人です。あ、違いました、多病な人です。(ほんとに自慢じゃないね by瑞樹)

薬剤アレルギーあるし、不整脈あるし、甲状腺はありません。その他も諸々です。だから検査の為に月一回は血液検査をしているような気がします。

んで、昨日も都内の某大学病院(色々、良につけ、悪しきにつけ、世の中を騒がしている病院です(^^ゞ)で血液検査をしたのですが、採血をした看護師さんが、とても面白い方だったので、ついネタにしてみたくなった訳です。

以下、「バナナのたたき売りの口調」で読んでください。

「○○さーん、はーい。確認のためにフルネームで名前を言ってもらえますか~」

「○×○○です」

「はーい、OKでーす。ちょっとちくっとしますけどがんばりましょーね。ちょっとヒンヤリしますけど我慢ですよー。アルコールじゃないのでやりますからねー(注)。あー痛いですよねー、頑張りましょうね。あー、こんな風にねー、すーっと糸のようにスピッツに入るのはうまくいってるってことなんですよー」

「はぁ」

「痛いですよねー。痛い思いしたんだから結果がいいといいですよねー」スピッツを別トレーに移しながら願掛けポーズ

「はーい、痛かったですねー。しばらく押さえておいてくださいねー。今日は頑張ったんだから、帰りに綺麗な洋服でも見て、自分にご褒美をするといいですよー」

この辺りから、招夏は堪らず笑い出してしまいました。長年、検査で採血を受けたことはありましたが、最後に笑っちゃったのは初めてでした。はは。

○木さん、あなたです。その節はお世話になりました。(*^_^*)

「海の宝玉~」第八話 砕け散る翠玉(1)UPしました。左のリンクをぽちっと押して読んでみてくださいませ。confident

(注)招夏はアルコールもダメなので、消毒はヒビテンでやってもらってます(^^ゞ

2009年5月11日 (月)

ゴールデンウィーク(おまけ)

 さて、既にゴールデンウィークは過去の遺物となってしまったとゆーのに、まだおまけが残っているので、しつこく続けたいと思います(^^ゞ

招夏が房総で行きたかったところ…それは城西国際大学の薬草園であります。薬草園というものに、なんだかすごく惹かれるものがあって…インターネットを検索すると、房総にあることが分かったのでございます。

んで、行ってみました。薬草園は大多喜というメデタ気な地にありました。大多喜城が近くにあります。大多喜城の近辺を通ると、ちらほらと観光客らしき方々が歩いていました。それを横目で見ながら、薬草園へGOです。

城西国際大学の薬草園は、無料開放されていて、駐車場も結構広いです。なのに…だぁーれもいなーいcoldsweats01

広々とした駐車場に車を留め、「本当にいーんだよね?入っていーんだよね?」と不安に駆られつつ入りましたです。中には中年のご夫婦の見学者が一組、手入れをしている管理者の方々が二人ほど…ほぼ貸切でございますcoldsweats01

20090502_p1010579 カラタネオガタマです。バナナカステラみたいなあま~い匂いがします。(あくまでもバナナではなく…です)

20090502_p1010588 ナニワイバラが満開で、アーチになっていました。

【用途】下痢、多尿、子宮脱治療 だそうです。

20090502_p1010597 ハマナスです。

ローズ水の原料になるそうです。

20090502_p1010604 ドイツスズラン(有毒植物)です。

【用途】強心、利尿 だそうです。sweat01

20090502_p1010610 ジキタリス(有毒植物)です。

【用途】強心、うっ血性心不全 だそうです。sweat01

20090502_p1010615 トリカブト(有毒植物)です。

【用途】興奮、鎮痛、強心利尿 だそうです。sweat01

少しヨモギの葉に似ていますね。気をつけなくっちゃcoldsweats02

20090502_p1010581 トウキを見つけました(*^_^*)

【用途】鎮痛、鎮静、浄血、補血強壮 だそうです。

せり科だそうで。セロリに似ていますね。

20090502_p1010609 エニシダもいましたよ~(*^_^*)有毒植物なんだそーなcoldsweats01

【用途】利尿、子宮収縮 だそうです。

有毒植物というものは、結構身近なところにあって、うちの庭にあるものでも、実は有毒だったーなんてものがたくさんありました。逆に実は薬草だった―ってのもありましたけどね。インフォメーションで音声ガイドが、そもそも薬草と毒草というのは紙一重なもので、要は使いようなのですと言っておりましたな。なるほど。植物というのは奥深いものですthink

「海の宝玉~」第七話 虚空を駆けるネメシス(4)UPしましたので、左のリンクをぽちっと押して読んでみてくださいませ~(*^_^*)

2009年5月 8日 (金)

ゴールデンウィーク(2)

さて、昨日の続きです(*^_^*)

娘のリクエスト「動物園」の次は、ダンナと息子の「海」でございます。その前に招夏のリクエスト「植物園」というものもあるのですが、ま、これはオマケみたいなものなので、後回しです。

今回は房総の鴨川にお宿をとりました。お宿と言っても…民宿でございます。決め手は、安いこと、海が近いこと、安いこと(何度言ってるんだ?)

民宿「松葉屋」さんは、本当に海に近かったです。徒歩一分?ってところ。お部屋から海が見えるし、常に潮騒の音が聞こえます。

20090502_p1010626 こんな砂浜がすぐそこなんです

20090502_p1010623 水はとても澄んでいます

20090508_p1010642 浜辺には、マリンストーングラスがたくさん打ち上げられていました。マリンストーングラスとは…平たく言えばガラスの欠片です。それが波に洗われて表面が研磨されて、まるでドロップのようなまぁるい石のようになったものです。息子はこれを集めるのが大好きで…(^^ゞ (息子からチェック入りました(T_T)マリンストーンではなくマリングラスだそうです 5/15)

20090503_p1010630 当然のことながら、ダンナリクエストの釣りもありです。なななななーんと、ダンナ念願のカワハギ(しかもデカイ)が釣れたのですよ~happy02すごいぞー鴨川の海!

20090503_p1010637 これはギマという魚らしいです。背中と胸に棘があって、硬いのなんのって…あんまり硬いので、立ちます…まな板の上で立ってます(汗)。この魚は食べられるそうですが、招夏は二度と捌きたくありません。硬いし、ヌルヌルだし、匂いが…(なんだか不思議な匂いがするのです。化学物質系なよーな、生臭いよーな)

20090503_p1010640 小サバがたくさん釣れました。最初はイワシだと思っていましたが、なんだかちょっと違う?よく見ると…五センチほどの小さなものですが、きちんと背中にサバ模様があります。

カワハギはお刺身で~、ギマは煮つけで~、サバはフライで~と美味しくいただきました。ごちそーさまでした~delicious

2009年5月 7日 (木)

ゴールデンウィーク(1)

ゴールデンウィーク、1000円渋滞で大変だったようですね。

招夏んちは房総に行ってきました。もちろん渋滞を避けて、下の道でえっちらおっちらでございます。女性は地図が読めないと良く言われますが、招夏も多聞にもれず、さっぱり地図が読めません。

だから、ダンナに首都高の渋滞具合を見てよと言われても、自分がどこにいるのか、どこを通れば家に着くのかさっぱり分からないのでございます。

なので、息子がレベルアップして立派なナビゲータになる日を心待ちにしているのですが、なんだか彼は私に似てしまったのか、少しぼんやりしているよーな気がして心配ですcoldsweats01

ダンナに言わせると、頭の中に鳥瞰図を描いておけば、大体こっちに何があるのが分かるらしいのです…が、その鳥瞰図とやらをどうやればインプットできるのか、問題はそれなんでございますよthink

今回のお出かけは、我が家にしては珍しく、泊付き…です。(定額給付金のお陰で、少し財布の紐が緩んだという訳なのです(^^ゞ)

まずは、娘のリクエストの動物園、「市原ぞうの国」に行きました。

20090502_p1010559 動物を触りたかった娘は、ぞうの国なのに象はそっちのけで、餌バケツ(500円)片手にふれあえる動物ものへまっしぐら。

なんと、ここではカピバラを触れるのですhappy01

ぼへーとしているカピバラさん達を触りまくりですよー。逃げないです。修行僧のように半眼です。毛は硬くてゴワゴワしてます。

20090502_p1010568

マーラです。臆病です。餌を欲しがるのですが、ビクビクしながら食べます。触るとびっくりして逃げるので、それにびっくりします。

あと、娘が餌をやったのは、ウサギ、ラマ、レッサーパンダ、なんだかよく分からないトリ…やらないでと注意書きがあるやつ以外は全部餌やりできます。ほとんどOKじゃないかな。キリンにもやれるんだけど、デカくて、ちと怖かったのでやれなかったです。動物嫌いの息子も頑張って餌やりしてました。少し動物が好きになったみたいです。やっぱり触れ合いが大事?

招夏は、なけなしの勇気を振り絞って、象にバナナやったですよ。象は鼻を伸ばして、招夏は腕を伸ばして、やっと届く距離に象はおりましたですよ。それでもデカくて怖かったです。(少し象の苦手度が下がったような…)

20090502_p1010572 20090502_p1010576

なんだか、すごく理不尽な気もしますが、猫に触るのには別料金がかかります。(300円)

ふつーの猫です…ええ…。娘と猫触りしました。

招夏んちは象をほぼスルーしてしまいましたが、何といってもこの動物園の一番の売りは象さんです。ショーをやってたし、象さんに乗ることもできるのですが、チケット(2000円)はあっという間に売り切れていたようです。

あと、「象さんのお買いもの」と言って象さんに限定商品を買ってきてもらうというイベントもあります。小百合園長プロデュースの象のユメカぬいぐるみ2000円、大きい象さんぬいぐるみは5000円だそうです。(ユメカはここで生まれた子象)結構売れていたようですよ。(小百合園長はやり手のよーだcoldsweats01)

次回は鴨川の海について書く予定です。

あ、そうだ「海の宝玉~」第七話 虚空を駆けるネメシス(3)UPしました。左のリンクをぽちっと押して読んでみてくださいませ~

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

いただきもの

  • 交叉軌道
    こちらには、いただいた素敵なイラストを置いてあります~

御世話になっているサイト

  • ネット小説情報局さま
  • 小説の匣さま
  • アルファポリスさま
  • 小説家になろう 様

参加・協賛サイト

  • オンライン文化祭2010
  • 「小説家になろう」公式企画
  • 犬祭
  • 空想科学祭2010
    空想科学祭2010
  • 第2回恋愛ファンタジーコンテスト
  • 第2回茶林杯1000文字コンテスト
  • 空想科学祭2009
    空想科学祭2009
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30