サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

招夏の運営するホームページ

  • エメラルド☆ファンタジア

招夏のオリジナル小説&童話

  • エメラルド☆ファンタジア 作品ページへ

絵本の森

イラスト

  • 烈火剣 石摺り
    なんだかイラストを描き始めた招夏です 覗いてやってください(^^ゞ

フーカフカ~

  • クリスマスですよ~♪
    招夏んちのウサギばかりのアルバムです。 暇つぶしにどうぞ(^^ゞ 名 前:フーカ 性 別:♂ 種 類:ホーランドロップ 誕生日:21.April.2009 出生地:静岡 性 格:やんちゃ、俺様

惑星ハルシリーズ(植物集)

  • シオン
    惑星ハルシリーズ「宙の船 流転の岸」「海の宝玉 蒼穹の欠片」「光の砂漠 闇の迷宮」に登場する人物の名前の由来となった植物群を集めています。

Twitter

  • 招夏の独り言
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月28日 (金)

「海の宝玉~」番外編、「野いちご」第三話(1)UPしました。

「海の宝玉 蒼穹の欠片」番外編 星ぶどう狩りの夕べ(4)UPしました。これにて本編、番外編ともに完結です。あ~終わった。もう言い残すことは何もありません。ぱたり……

……むくり。あ、そうそう以前から超停滞していた「シュガートースト」を改題し、しかもカテゴリまで変更して、連載再開をしております。PR目的でバナーも作ってみました。続きを考えれば考えるほど、ホラーになって行くようなんですよ~。ホラーにだけは手を出すまいと思っていたのに……

何故手を出すまいと思っていたのか、それは自分で怖くなってしまうから……

良く言うじゃないですか、怖い話をしていると霊が寄ってくるよーって……。まぁ、今回扱おうとしているのは、厳密には霊ではないので、それほど怖くならないとは思うのですが……いやいや、私自身は既に怖いのです。たたりじゃ~の世界
shock

何が怖いって、日本の霊話が怖いんです。外国映画の怖いのって、どちらかと言うと、血がどばーっとか、突然現れてビックラとか、ドタンバタンギャー系が多いじゃないですか?(オーメン1の写真は怖かったけど…死ぬ予定の人の首に影が刺さってるやつ
crying)

日本のは、そんなのはほとんどないのに、気配が怖い。ふと背後が気になってしまうような……。ああ、やっぱりやめておけば良かったかもしれない。ああ、でももう既に突き進んでるし……『今さら後へは引けないぞ~』(なんか懐かしい曲が頭に…でもこれ書くと歳がばれるから内緒
pig)

「野いちご」というタイトルは、あの童謡からいただきました。

野いちご 赤い実だよ
木陰で 見つけたよ
誰も 知らないのに
小鳥が見てた

野いちご 赤い実だよ
ひとつぶ つまんだよ
朝つゆ 光るよ ほら
こぼさぬように
(阪田寛夫訳詞・フィンランド民謡)

歌詞だけを見ると牧歌的なんだけど、曲は極めて短調なんですよねぇ。どういった背景の曲なんでしょうか?良く知らないんだけど、そのアンバランスさが不安をかきたてるところが気に入って使わせていただきました。(なんとテキトーな)

ちなみに、バナーのイチゴの写真は、野いちごではありません(きりっ)、ヘビイチゴです(敬礼っ)。だってー、野いちごなんて近くにないし~、ヘビイチゴだって野原にあるんだから野・イチゴと言えば、そうだし~(なんと、なんと、いい加減なッ、だから写真をぼかしてあるんだな?さてはっ) へへへ
coldsweats01 by招夏
20100528_p1020944
これは、マイクかな?
政局について?ウサギだから良く分かんないよ~
(もしかしたら、ジョウロの先だったかもしれない、照れ照れ) byフーカ

2010年5月25日 (火)

「海の宝玉~」番外編二編をUPしました

海の宝玉 蒼穹の欠片」番外編 星ぶどう狩りの夕べ(3)、ハルの魔術師(3)を同時UPしました。左のバナーをぽちっと押して読んでみてくださいませ。だらだら続けてきた番外編も、次の星ぶどう(4)で終わりです。この作品については、もう何も描きたいことがありません。後は野となれ山となれです(おいおい)。

ハルの魔術師については、今回初めて割り込み投稿という機能を使ってみました。「なろう」さん、どんどん便利になって行きますねぇ。最近、作品毎に設定さえしておけば、「小説家になろう」に登録をしていない方からも感想をいただけるという機能も追加されたようで、さっそく「マメ」以外の全作品の設定を変更しました。(マメはもういいよー、もう続きが思い浮かばないし……。あ゛ー、でも小道具に使おうと思ってたんだけどなぁ…このままじゃ無理かも……むー
japanesetea、茶飲んでる場合かーpunch)

もっとも、それで感想が増えるかと言うと、可能性はほぼゼロなわけで…
coldsweats01、でも、まぁ、もらえる設定をしておかないと、もらえないわけで……宝くじ買っとかなきゃ当たらないレベルの発想ですなpig

20100514_p1020935
ホウレンソウの花を見てみたいと、一株残しておいたものに花が付きました。地味やなぁ。雑草のギシギシに似てる?

20100524_p1020940
今年の巣箱のお客様はスズメです。昨日はひどい雨でしたが、親スズメたちは交代でエサを探して飛び回っておりましたよ。どこの世界も親は大変~、ごくろーさまです。

2010年5月19日 (水)

こっそり、こっそり

本日、「シュガートースト ーメイプル風味ー」と「海の宝玉~」番外編 星ぶどう狩りの夕べ(2)をUPしました。大きな声では言えません。コソコソ。

なぜコソコソなのか……前者は、一年ぶりの更新で、次の更新ができるかどうかも危ぶまれているからであり、後者は、今回説明過多っぽくて、自分で読みなおしても面白くなかったからでありますっ(きりっ)、以上でありますっ(敬礼っ、ぴしっ)

さて、話は変わって、昨年招夏が「ラニーニャの卵」で参加させていただいた、天崎剣さん(その他数名)主催による「空想科学祭2010」の開催のお知らせがありましたので、こちらでも紹介させていただきたいと思います。

空想科学祭2010へ 

「小説家になろう」さんに登録(無料です
catface)さえすれば、どなたでも出品できますし、読んだり、掲示板に書き込んだり、などサイト内で楽しむ分には、なんの登録もいりません。遊びに行ってみてくださいませhappy01

2010年5月17日 (月)

「海の宝玉~」番外編 星ぶどう狩りの夕べ(1) UPしました

「海の宝玉 蒼穹の欠片」番外編 星ぶどう狩りの夕べ(1) UPしました。左のバナーをぽちっと押して読んでみてくださいませ~。

惑星ハルシリーズ、久々の更新です。番外編はこの辺にして、第三弾を書き進めたいところなのですが、第三弾…停滞しています
sweat02(最近、こればっか(^^ゞ)。

最近webで不思議な占いが流行っていますよね。「自分の使える魔法属性」というのを、当店のキャラでやってみました。
☆カナメ・グラブラ  砂属性(あ~、砂よりも細かく分解してるもんね~)
☆ディモルフォセカ・オーランティアカ 闇属性(へぇ~)
ちなみに
☆ディモルフォセカ・シヌアータ 風属性(風から闇へ…あ~だから地下都市に逃げることになるのかぁ)
☆ニシキギ・エウオニムス 炎属性(ひぇー、植物には嫌われそう、やっぱりか~)
☆日向瑞樹 植物属性(おお、ぴったり)
☆イブキ・ピラミダリス 風属性
☆フェリシア・アメロイデス 磁力属性

「パンダ☆ナイト」でもやってみました。
☆一之瀬尚吾 風属性
☆佐竹風花 水属性
☆二ノ宮陸也 時間属性

ちなみに、招夏は透過属性(?)、ウサギのフーカは無属性でした。それって属性がないってこと?なんだか良く分からない我々。でも、一番腑に落ちなかったのは、招夏の本名(名字なし)でやった時の属性……「イヌ」ってなんだ?
20100517_p1020939
「オイラは「無」の境地にいるんだぜ~」  byフーカ
「ってゆーか、単に昼寝中?」  by招夏




2010年5月13日 (木)

ゴールデンウィーク(2)

さて、ダンナの故郷に着いた次の日、ウサっぴをダンナのお母さんに預けて再び出発です。私の実家には病気療養中の父がいて、動物は嫌かな~と思ったからなのですが……私の実家には、離れに倉庫があるので、そこに置いておいたらどうだろう?と思って、一応母に相談したのです。そしたら……

「置くのは構わないけど……あそこは蛇が来るよ~」
「きゃぁぁぁ」
ってな訳で、ウサっぴはダンナの実家でお留守番ということになったのです。

倉庫に置いておいたら、次の朝、ウサギが蛇になってた…なーんてことになりそうだしねshock。それ以前に、やっとフンコが出始めたウサっぴをまたフン詰まりにしたら、やばいことになりそうだったので、預かってもらうことにしておいて正解だったみたいですcoldsweats01

ダンナの実家から更に三時間、今回は再び渋滞につかまったので、四時間以上かかって、私の実家に辿りつきました。
20100503_p1020917
これが、私の実家のすぐ近くにある海です。遠浅の海で、干潮時には、延々と砂浜が沖の方まで続くのですが、今は満ち潮です。写真で言うと、あの水平線の三ミリ手前までくらいが砂浜になります。干満の差が激しいのです。ここは瀬戸内海の出口付近。波は穏やかですが、砂浜なせいか水がいつも濁っています(苦笑)

20100504_p1020922
一方、こちらがダンナの家の近くの海です。息子が石で小堤防を作って遊んでおりました。こっちの海は透明度が高くていいなー。どちらの海でも、ダンナは釣り糸を垂らしておりましたが、私の実家側では海草が釣れ、ダンナの実家側では小フグが釣れていたようです
coldsweats01。(どっちも食えないところが共通しているpig)

そして、悲劇はダンナ側の海で起こりました。

その日は快晴の良いお日和で、当然水遊びをしたがると思われた子供たちの着替えをばっちりと用意して行ったのでございます。そしてダンナには厳重に注意をしておきました。
「子供の着替えは用意してあるけど、大人の分はないからね。濡らさないように気をつけてねっ」
ええ、三度か、四度ほど注意致しましたよ。そして、子供たちは水遊び、ダンナは釣り、ダンナのお母さんはそれらを見守り、私は子供たちに付き合っておりました。

かなり強い日射しはあるものの、まだまだ五月です。海の水は冷たくて、きゃわきゃわ言いながら浸かります。こういう場合、うちの子達はかなり保守的で、誰かが率先して浸からないと一歩踏み出せない性質なので、仕方なく私は長ズボンを膝上までまくりあげて海に浸かりました。娘が、持参した空ペットボトルに海水を入れてこいと言うので入れました。その戻り際、少し足場が悪くてバランスを崩した私は、別の岩に足を掛けましたが、とっさのことだったので、その岩が滑り台のように傾斜していることや、濡れて滑りやすくなっていたことなどを計算できなかったのです。

見事に滑り落ち、海水の中で尻もちをつきましたさ。ひぇぇぇぇ。
ああ、空が青い(遠い目)
と言う訳で、今年の初海水浴は瀬戸内海でできました(号泣)

海に着いて早々にやらかしたので、そのまま遊び続けましたさ。暑いんだか寒いんだかよく分からない日でした。しゃがむとジュワーと水が滴り落ちるので(招夏は寒がりなので、裏地がボアのズボンを履いていたsad)、お漏らししてるみたいで、それが一番嫌だったかも……(号泣)

渋滞を恐れた我が家は、ギリギリの5日にダンナの実家から旅立ち、帰りは大した渋滞にも遭わずに無事帰ってこれたのでした。ウサっぴは、やはりキャリーの中ではフン詰まり状態で、帰りついて自分のケージに移されてから、ようやくほっとしたように長くなってくつろいでいました。(旅の間中、ほとんど丸まって過ごしていたウサっぴだったのです
coldsweats01)

20100513_p1020934

「やっぱり我が家が一番だな~」って顔を撮りたかったのに…なんか怒ってる?

「今日はまだ散歩に連れて行ってもらってね~」byフーカ

「あ゛…はいはい、ただいまお連れ致しますよ~」by招夏coldsweats01

2010年5月12日 (水)

ゴールデンウィーク(1)

久しぶりの更新です~。みなさん、お元気でしたか?ゴールデンウィークの疲れが、そろそろとれてきたところでしょうかhappy01

招夏は、一昨日あたりに疲れがとれたーと感じたので、以前から気になっていた庭木の剪定をしたところ、再びどっと疲れて(アホやろ)、更に昨日は用事があってお出かけして疲れて…歳だなぁなどと思いつつグダグタしているところでございますpig

今回は、ゴールデンウィークのお話を少しばかり書き留めておこうかと思い立ちましたので、少しばかりお付き合いを……

さて、今年のゴールデンウィークは、ダンナと私の実家に帰ることになりまして……。ところがお互いに実家が半端なく遠い
coldsweats01。千キロ以上の道のりなのです。にもかかわらず、貧乏な我が家は自家用車で出発です。ポータブルのケージと移動中にフーカを入れておくキャリーも搭載しました。
20100414_p1020890
「げげっ、オイラも行くのかよ~。オイラ、無事ここに帰って来れるのかなぁ(遠い目)」byフーカ

31日の夜、いざ出発!しかし、9時半の時点で、既に東名も中央も混んでいました
coldsweats01。迷ったものの中央へ……。うわぁぁぁ、大渋滞だぁ、関東から抜けられないぃぃ。夜通し混み混み高速(低速?)を進みます。いつもならば、早朝には関西を抜けて、渋滞を回避しているはずなのですが、白み始めた空の下、ここはどこ?愛知あたり~(泣)。ってなわけで、関西の渋滞にもばっちり掴まりました(号泣)

宝塚付近の大渋滞を回避しようと、大回りして大阪の街中を通っている高速を通ったら、当然、そこも劇混みで、どツボに……。まぁ、お陰で、初めて大阪城も見れたし、ポートタワーも見れたけどね(遠い目)。この辺りが、web知り合いのBUTAPENNさんの住んでる街~、などと感慨深く窓の外を眺めていたのは一時のこと……兵庫県から抜けられない~
crying

そして、第一の目的地である瀬戸内海に面したダンナのふるさとに辿り着いた頃には、夕方の弱弱しい太陽が、「やっと着いたかね」と苦笑しておりましたですよ(号泣)

その間、サービスエリアで二度ほど長い休憩をとったので、フーカを外に出して散歩をさせたのですが、エサをほとんど口にせず、少しばかりの牧草と水を摂取しただけで、フンコも全くしていない様子。

ダンナの実家に着いてすぐ、ケージを作って休ませていたところ、しばらくしてから、いびつな形のフンコをしてました。いかにも便秘でしたって感じの
coldsweats01
まぁ、形はどうあれ、ウサギの場合はフンコが出れば一安心…だと思います
coldsweats01
たぶん……。

to be continued

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

いただきもの

  • 交叉軌道
    こちらには、いただいた素敵なイラストを置いてあります~

御世話になっているサイト

  • ネット小説情報局さま
  • 小説の匣さま
  • アルファポリスさま
  • 小説家になろう 様

参加・協賛サイト

  • オンライン文化祭2010
  • 「小説家になろう」公式企画
  • 犬祭
  • 空想科学祭2010
    空想科学祭2010
  • 第2回恋愛ファンタジーコンテスト
  • 第2回茶林杯1000文字コンテスト
  • 空想科学祭2009
    空想科学祭2009
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30