サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

招夏の運営するホームページ

  • エメラルド☆ファンタジア

招夏のオリジナル小説&童話

  • エメラルド☆ファンタジア 作品ページへ

絵本の森

イラスト

  • 烈火剣 石摺り
    なんだかイラストを描き始めた招夏です 覗いてやってください(^^ゞ

フーカフカ~

  • クリスマスですよ~♪
    招夏んちのウサギばかりのアルバムです。 暇つぶしにどうぞ(^^ゞ 名 前:フーカ 性 別:♂ 種 類:ホーランドロップ 誕生日:21.April.2009 出生地:静岡 性 格:やんちゃ、俺様

惑星ハルシリーズ(植物集)

  • シオン
    惑星ハルシリーズ「宙の船 流転の岸」「海の宝玉 蒼穹の欠片」「光の砂漠 闇の迷宮」に登場する人物の名前の由来となった植物群を集めています。

Twitter

  • 招夏の独り言
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月22日 (水)

「野いちご」第八話 出る杭は打たれる(2) UPしました

「野いちご」第八話 出る杭は打たれる(2) UPしました。左の野いちごバナーをぽちっと押して読んでみてくださいませ~

さて、週一で順調(自称)にUPしてきた「野いちご」ですが、筆者の都合により、しばらくお休み致します。しばらくweb内からロストすることになりそうだからです。来月初め、もしくは、半ばまでには戻ってきたい
な~と思っています(u_u。)

20100819_p1030204

おっとっと…上から顔出してたら、すべったぜぃ。「野いちご」忘れずに、また、読みに来てやってくれぃ by フーカ

2010年9月14日 (火)

「野いちご」第八話 出る杭は打たれる(1) UPしました

「野いちご」第八話 出る杭は打たれる(1)UPしました~。左の野いちごバナーをぽちっと押して、読んでみてくださいませ~

さて、昨夜はひどい雨でしたねぇ。カミナリはバリバリだし(^^ゞ。ちょうどカミナリが真っ最中の頃、私は慣れぬ車のハンドルを握りしめておりましたですよ。不幸にも息子の帰宅時間が重なってしまったのです。

ピカッ、ギャー、くわばらくわばら
cryingを繰り返しながら運転しましたさ。自慢じゃないですが、私の免許はゴールドです。なぜならばっ、ずーっとずーっとずーっとペーパードライバーだったからです(おいおいcoldsweats01)

もうこの免許証が身分証明以外で使われることはあるまい…と思っていたのですが、さすがに、子どもの帰宅時間が遅くなるようになると、可哀そう…車あるのに…免許もあるのに…やる気だけがない…といった自責の念にかられて、とうとう重い腰をあげたのでした。ウン十年ぶりの運転…ひゃーこわい。私の車に近づいてはいけないっ
coldsweats01
20100907_p1030283

今年はブドウがコワイくらいに採れました。甘みも強い。種がなきゃいいんだけど、デラウェアなのにバリバリ種がありますweep
20100819_p1030223

ブロッコリーうま~い♪ byフーカ

2010年9月10日 (金)

@犬祭「犬の読書室」全作品読了~

「犬祭」2010年8月15日(日)~9月19日(日)の会場から今、戻ってきたところです~

読んだ読んだ、読みまくりました。短編が多いので、割とすぐに全作品制覇なるだろうと思っていたら、これが結構かかるもので……(^^ゞ。とにかく、「犬の読書室」を制覇しました。当然、すべてが何らかの形で犬に関しているお話ばかりです。

今回、私は読み専なので、自分のことを棚上げする必要もないので、読者として好きなように感想を書いてみたいと思います。全体的に言うと、どれも作品レベルが高くて、はずれがない。笑いあり、涙あり、エ○あり…むにゃむにゃ

以下、招夏のおススメの小説をいくつかピックアップさせていただきたいと思います。

①いまだに面妖 ~天狗の予言~ 道三さん作
 親子の情が分からないと言いつつ、実は、メチャメチャ心やさしき天狗のお話

②「新世紀ビジネスドッグ学園 ~もしも飼い犬がドラッカーを読んだら~」 ≪前編≫&≪後編≫ sleepdogさん著
 五秒に一度は吹きだす面白さ。だけど、実は爽やかな青春小説。面白いよ~

③ともしび 梅(b^▽^)bさん著
 アイドッグという機械犬のお話。あなたの心に灯をともします。

④タックス・フント BUTAPENNさん、山仙さん著
 うーんと、うならせられる作品群、全六作。お二人の共作。ある意味パラレルワールド。強烈な皮肉で、社会に鋭く切り込みます。

⑤おじいちゃんのヒミツ ナノハさん著
 苦手なおじいちゃんと、かわいく思えない犬の、素敵な素敵なヒミツ。爽やかな作品です。

本当は、もっともっと紹介したいものだらけなのです。例えば、ここでは上げなかったエ○チックなものとか……むにゃむにゃ……とりあえず、爽やかだった五作をおススメしたいと思います。後は、会場にてお楽しみください。サクサクっと読めるものが多いです。会場はこちら→犬祭2010

人気投票開催中だそうです~(投票締切は9/19まで)

20100903_p1030274
犬じゃないけど、オイラも写真館に出てるんだよ~ byフーカ
フーカ、リード踏んで、しかも指の間に食い込んでるよ? by招夏
ん?気にすんな。ちいせーことだぜっ byフーカ

2010年9月 8日 (水)

「野いちご」第七話 覆水盆に返らず(4) UPしました

「野いちご」第七話 覆水盆に返らず(4) UPしました。左の野いちごバナーをぽちっと押して読んでみてくださいませ~。今回、ちぽっと残酷描写があります。苦手な方は、気を付けて、あまりイメージを具体的に思い浮かべないようにお願いします^^;

また、「ウンディーネ」なのですが、ホームページ版を作って掲載してみました。ホームページ版は、左のエメラルド☆ファンタジアから入っていただき、novelページのウンディーネのバナーの下、ホームページ版と書いてある文字をクリックすると見ることができます。

何がホームページ版なのかと言いますと、えと、要は、イラストを入れた横書きで掲載しているということです。イラストと言っても、フリー素材サイトさんからいただいたものです^^;。実は、このように、かわいらしく飾った小説ページにしたいとずっと思っていて、その為にホームページを立ち上げたようなものでもあったのです。

「小説家になろう」さんのサイトは、本当にお手軽で、小説の内容だけを考えていれば良いので、5倍くらいは便利なのですが、自分の趣味に走ると、どうしても物足りなくなるんですよね(^^ゞ。あ、ちなみに、内容は全く同じです。ごめんなさい。
ただの自己満足と、テストです。もし、何か不備等見つけられましたら、招夏までご連絡いただけると嬉しいです。

さて、今年の夏休みのちょこっとお出かけ編、おまけ、の話を付けておきたいと思います。ほんのちょこっとだけ…

行きましたのは、スパリゾートハワイアンズ、そう、あのフラガールがいるハワイアンズですよ。場所は、福島県いわき市にあります。

ここには、プールで遊ぶエリアと、水着を着たまま温まる温水(温泉?)エリアと、裸で入る浴場エリア(二種類)があります。開園時間ちょうどに到着しました。ここのプールの売りは巨大なスライダーです。浮き輪をつなげたようなボートに乗って滑るタイプと、そのまま滑るタイプと二種類あって、どちらも有料です。開園直後から前者はすごい行列になっていました(^^ゞ。

並んで待つ根性のないうちの子どもたちは、そのまま滑るタイプにハマっておりました。こちらもしばらくしたら、並ばないと滑れなくなりましたが…。後は、ひねもすプールプールプール……時間ごとに始まるハワイアンショーもそっちのけで、水に浸かってました^^;。寒くなったら、温かい温水プールやサウナへも行ったけどね。

浴場は南欧風と江戸風があるのですが、江戸風「江戸情話」与市の方に行きました。ここでは、石鹸やシャンプーを使って体を洗うことはできません。浸かるだけです
coldsweats01。でも、まぁ、風情はあるし、源泉の掛け湯も使えます。源泉はほのかに硫黄の香りがして、しょっぱい感じ。これを掛け湯がわりにして上がると、肌がサラサラのままでした。

感想としては、園内の食べ物が割高。持ち込み禁止と書かれているのに、プールの隅に、敷物が…、そのお弁当は、どこから出て来たの?みたいな方たちがちらほらおりましたよ(^^ゞ。高いって、知ってたんだろうなぁ。しかし…ヤシの実ジュース1,250円も出して飲む人いるのかなぁ。

また、水場なのにスライダー券を買うのに、お金を準備する必要があって…お札がないと無理って感じの金額なんですよ。持ってきたお金を濡らさないようにプール内ロッカー(有料)を借りるか、もしくは、お金キーパみたいな道具(ちらっと見ただけだけど、900円くらいしてた
sweat02高っ)を購入して首から下げている人もいるみたいでした。ちょっと設備が古いなぁと思いましたね。バーコード読み取りで、後で精算…とか、そんな感じにしてくれたらいいのに。

まぁ、そのへんのムニャムニャを考えなければ、一日いて遊べる楽しいところです
coldsweats01
20100819_p1030194

どーせ、オイラは、また留守番だろ?ちぇっ、うさ子でも転がすかぁ。 byフーカ
20100905_p1030278
フーカ熟睡モード。熟睡すると、だんだん顎が上がってく~
noteうぷぷ

2010年9月 3日 (金)

「ウンディーネ」第三話 半夏雨 ―はんげあめ― UPしました

「ウンディーネ」第三話 半夏雨 ―はんげあめ― UPしました。左の水玉バナーをぽちっと押して、読んでみてくださいませ~。それからお詫びなのですが、第一話のサブタイトルを「穀雨」から「秋霖」に変更させていただきましたcoldsweats01第一話が時系列的に最も最新の予定なので、季節的に春ではまずかったのです。ずびばぜんcrying

さて、昨日の続き、奈良・京都古代ロマンツアーの続きです。

8/12奈良の石上神宮を出て、お昼を少し過ぎた頃に、京都に着きましたですよ。その頃には、雨はほぼ止んでいました。京都に行くに当たって、私のたっての希望で行ってみたいところがありました。それが……
20100812_p1030132
桔梗がシンボル花のあの神社。そう!、清明神社です。陰陽師安倍清明さまが祀られている神社~♪おお~、入ってすぐの所に、あの五芒星が!
20100812_p1030130
普段は神社なんて来ないんじゃない?って感じの若い方々がたくさんお参りに来ておりましたよ。パワーをもらう為に、護符を買いました。
coldsweats01ちょうど、桔梗の季節(ほぼ終わりだけど…)だったので、桔梗柄のお守りや土鈴も季節限定販売されていました。
20100903_p1030276
水鏡の護符、1000円でした。護符を買うのも行列です。お正月でもないのに
coldsweats01。下の敷き物については、後ほど語ります。宝相華文様と言うのだそうです。

次の日、御所へ参りました。御所の中を見せてもらう見学ショートツアーに申し込んでおいたのです。ハガキでも申し込めますが、インターネットで申し込んで、申込票をプリントアウトして持って行くと入れてもらえます。お手軽ですので、是非に~happy02
 京都御所
20100813_p1030156
「右近の橘」です。後ろの建物が紫宸殿で、木が植わっている庭を南庭(だんてい)と言います。ショートツアーの人は、南庭の正面にある門、承明門から先には入れません。
20100813_p1030157
「左近の桜」です。京都には江戸時代末期、天保年間から「桜守」とよばれる、代々植造園を生業としている家があるのだそうで、この左近の桜は、十六代目佐野藤右衛門の作品らしいです。雅な話ですねぇ。
20100812_p1030136
「金閣寺」です。金閣寺については、東武ワールドスクウェアで、1/25の金閣寺を見たことがあったので、初めてといった気がしませんでした
coldsweats01それだけ、正確に金閣寺を再現していたんでしょうね。少し角度は違うのですが、東武ワールドスクウェアの金閣寺の写真を載せたブログの場所をリンクさせておきます。
20100813_p1030171
宇治の方にある、平等院鳳凰堂です。十円コインの裏の絵ですね。こうやって見ると、わびさびな建物に見えますが、もともとは、極彩色な建物だったらしいです。その模様が、先ほど敷物に使っていた宝相華文様です。宝相華とは、極楽に一年中咲くと言われている可憐な花のことだそうで、創建当時、鳳凰堂の内部には、「和様」を代表する文様として、極彩色で描かれていたそうです。日本の文化って……元々はこんな極彩色だったの?わびさびは?
少し、日本文化に対するイメージが変わった旅行でした
coldsweats01
20100813_p1030185

平等院の近くの茶店で食べた抹茶ソフトです。抹茶味な上に、抹茶の粉が掛かっています。
20100813_p1030169
おまけ、京都の街の、錦市場で食べたチョココロッケです。中にはチョコがギッシリ
coldsweats01あま~い
20100819_p1030191

オイラは、ペットホテル初体験したー。イヌとか鳥とかウサギとか、色々な動物が預けられてた~。一日1500円+消費税だった。迎えに来てもらった時は、正直ホッとした。そりゃウサギだから、リアクションは薄かったけどね  byフーカ

2010年9月 2日 (木)

「ウンディーネ」 第二話 冬籠り ―ふゆごもり― UPしました

「ウンディーネ」第二話 冬籠り ―ふゆごもり― UPしました~。左の水玉バナーをぽちっと押して読んでみてくださいませ~。

さてさて、今年の夏休みの「ちょこっとお出かけ」話を記しておきますかね~(ほとんど日記か備忘録と化しているブログだな~
coldsweats01)。すみません、もし、よろしかったらお付き合いを……

今回、ずっと前から行きたいと思っていた京都・奈良、古代のロマンツアー(なんだからすごく大げさなタイトル
sweat02)と称した小旅行…じゃなかった微小旅行を企画してみました。何故、微小旅行なのかと言いますと、京都奈良に一泊で行こうと考えているからです。最悪、一泊三日のハードスケジュールで…sweat02(しかたがないじゃないの…予算がないんだもんっ)

8月11日夜半に家を出発しました。もちろんうちの愛車でです。うちの子どもたちは車で眠ることに何も抵抗を感じていない様子^^;。(いつものこと~って感じで
coldsweats01)

で、朝の三時(それって真夜中って言うんじゃ…)に奈良へ到着しました。奈良…んん?24時間営業のファミレスはどこ?どこ?どこ?やっと一軒だけ見つけたガストは、若者たちのたまり場になっているようで、入りづらーい…ということで、マクドナルドで夜明けまで過ごすことにしました
weep

20100812_p1030097
夜が明けたので、明日香村にある石舞台を見に行ってみました。ところが…朝早すぎて中に入れませんcryingしかたなく、生垣の上から撮影…なんだかガイドブックと違うような…角度のせいかな?石舞台古墳 こちらを見ていただいた方が正確みたいですweep蘇我馬子の墓らしいっす。

あ、あれは何?奈良市内に戻るべく車を走らせていると、突然、草原に立つ赤い短い柱群

20100812_p1030101

これは、藤原宮大極殿院閣門なのだそうです。大極殿院閣門は、大極殿院と朝堂院を区切る門なのだそうな。基壇最下段の石材が部分的に見つかったのらしい。左に見えるなだらかな山が天香久山(あまのかぐやま)です。もっと高い山だと思っていたので、ちょっとびっくり。

20100812_p1030116

ようやく、施設に入れる時間になったので、東大寺にやってまいりました。この日は雨…関東ではずっとお目にかかっていなかった雨ですよcoldsweats01
20100812_p1030119


大仏さまです。でっかーい(・o・)。これを昔に造るのは、大変だったろうな~。そりゃ、こんなの見せられたら「ありがたや~」ってなるよ
20100812_p1030121
廣目天(こうもくてん)さまです。大仏様の右側(向かって左)に立っていらっしゃいます。メモ中?
20100812_p1030123

多聞天(たもんてん)さまです。大仏さまの左側(向かって右側)に立っていらっしゃいます。
20100812_p1030111

東大寺には欠かせないシカ君たちです。娘がシカ煎餅やりました。群がられていましたよcoldsweats01娘は動物好きなので、煎餅をやりたくて仕方がなかったのです。二回も買わされましたweepそして、二回目は、ほとんど丸ごとシカに強奪された様子coldsweats01
それでも、奈良で何が一番楽しかったかと訊けば、「シカ」と答えるめげない娘です。

最後に、天理市にある「石上神宮」(いそのかみじんぐう)に寄ってみました。ここは物部氏の氏神なのです。布都御魂剣(ふつのみたまのつるぎ)がここにあると聞いたので、見てみたいと思って寄ったのですが……神社の巫女さんに訊いたらば、布都御魂剣は御神体なので見ることはできないと言われました。うわぁ、御神体見せてくれって言っちゃった?私……。すみません、物知らずでしたweep(でも、やっぱり見てみたかったなぁ)
20100812_p1030129

石上神宮には、コッコがたくさん放し飼いにされていました。ゼルダの伝説のナントカ村みたい。
20100812_p1030128

茶色いのもいます。立派な尾羽

遷都1300年祭とやらで、平城宮付近は混雑しているんだろうな~と、今回は早朝に通り過ぎただけでしたが、うーん、平城宮、クサハラですな。

後で奈良出身の友人に訊いたらば、奈良市内は普段でも週末になると車が混雑するのだそうな。道路が今一つ良くないんですよ。まぁ、歴史的に色々なものがあるから、簡単に便利な道路を造れないのかもしれませんね。

この他にも、箸墓古墳(卑弥呼の墓ではないかと言われている)や、天理の街並(天理教一色、ちょっと独特な雰囲気で、部外者にとっては、来てはいけない所にきちゃった?と思わせる街並)など、奈良は、何か古代に結びついているのを肌で感じさせる不思議な土地でした。また、ゆっくり行ってみたいかも……

明日は、京都へ参ります。
to be continued


2010年9月 1日 (水)

「野いちご」「ウンディーネ」UPしました

「野いちご」第七話 覆水盆に返らず(3) UPしました。左の野いちごバナーをぽちっと押して読んでみてくださいませ~

さて、本日9月1日は空想科学祭2010の投稿開始日です。またまた、性懲りもなくユルい作品で参加しようともくろんでいる招夏です。しかも、今回はめちゃ短編なのに、連載というふざけた投下ぶりでございますよ。というのは、またまた、性懲りもなく一人称多視点に挑戦しているからでございます。(去年も視点が代って読みにくいとご指摘をいただいたとゆーのに^^;)

まぁ、お祭りですから……多少のことは……
coldsweats01coldsweats01coldsweats01許されるのではないかと…coldsweats01coldsweats01ではないかと……coldsweats01いかと……

「ウンディーネ」を是非よろしくお願い致します~。左の水玉バナーをぽちっと押して読んでみてくださいませ~。とりあえず、四話完結の短編SFファンタジーです。今回、このバナーは空想科学祭委員会の黒木さんに作っていただきました。なんてファンタジックでラブリーlovelyお気に入りです。黒木さん、ありがとうございました。また、その他委員会の皆さま、お疲れ様です。今年もお世話になります(^^)

なぜ、とりあえずなのかと言いますとですね、SFと銘打てる限界(ギリギリ
sweat02)がこの四話までなのですcoldsweats01その先は、限りなくファンタジーもしくは恋愛になりそうな悪寒がするので、期間中は、その先を考えることを封印しておりまするpig

さて、話題は変わって、今日から待ちに待った新学期ですよhappy02今年はやけに長く辛い夏休みでございましたよ~。パソに向かうこともままならなかったし……。お陰で「野いちご」のストックがほとんど尽きてしまいましたweep。ああ、心許ない。早くストックしなくっちゃ。

逆に、ブログに残したい話題は貯まっている気がします。ウンディーネは全四話毎日UP予定なので、その都度、話題を消化していけたらいいなーと思っています(^^)
Usagiinu3jpg
残暑お見舞い申し上げます~ by フーカ&招夏
 

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

いただきもの

  • 交叉軌道
    こちらには、いただいた素敵なイラストを置いてあります~

御世話になっているサイト

  • ネット小説情報局さま
  • 小説の匣さま
  • アルファポリスさま
  • 小説家になろう 様

参加・協賛サイト

  • オンライン文化祭2010
  • 「小説家になろう」公式企画
  • 犬祭
  • 空想科学祭2010
    空想科学祭2010
  • 第2回恋愛ファンタジーコンテスト
  • 第2回茶林杯1000文字コンテスト
  • 空想科学祭2009
    空想科学祭2009
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30