サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

招夏の運営するホームページ

  • エメラルド☆ファンタジア

招夏のオリジナル小説&童話

  • エメラルド☆ファンタジア 作品ページへ

絵本の森

イラスト

  • 烈火剣 石摺り
    なんだかイラストを描き始めた招夏です 覗いてやってください(^^ゞ

フーカフカ~

  • クリスマスですよ~♪
    招夏んちのウサギばかりのアルバムです。 暇つぶしにどうぞ(^^ゞ 名 前:フーカ 性 別:♂ 種 類:ホーランドロップ 誕生日:21.April.2009 出生地:静岡 性 格:やんちゃ、俺様

惑星ハルシリーズ(植物集)

  • シオン
    惑星ハルシリーズ「宙の船 流転の岸」「海の宝玉 蒼穹の欠片」「光の砂漠 闇の迷宮」に登場する人物の名前の由来となった植物群を集めています。

Twitter

  • 招夏の独り言
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 空想科学祭2010読了レポート(1) | トップページ | 「野いちご」第九話 船は水より火を恐る(1) UPしました »

2010年10月13日 (水)

「野いちご」第八話 出る杭は打たれる(4) UPしました

「野いちご」第八話 出る杭は打たれる(4) UPしました。左の野いちごバナーをぽちっと押して読んでみてくださいませ~

先週末は、息子の中学校の体育祭でした。三連休の最終日。何故に最終日?と思っていたのですが、三連休のうち、唯一の晴れが最終日だけで……。何何?預言者でも雇ってたのか?と思うくらい的確に晴れ日を引き当てたようでした

中学校でのイベントは、何もかも初めてづくしです。親と一緒にお弁当食べるの?とか、親子競技はないんだよね?とか色々疑問が渦巻くので、息子に訊くと、「さぁ~?」と心許ない答え。 全く、息子という生き物は、どうでもいい情報は事細かに語るくせに、必要な情報はほぼ語らない性質を持っている気がします。(うち限定?世界標準仕様だと思っているのですが……)

暑いくらいの青空の下、体育祭は開催しました。自分で言うのもなんですが、私は運動が……ひじょーに……ダメダメな人で、そのせいか、息子もあまり運動好きではないようです。小学校の頃は、ほぼ、もれなく徒競争ではビリかブービー、準備体操もなんだかワンテンポ遅れている子がいると思ったら、うちの息子だったり……
。だもんで、今回、障害物競争で二位になった時には、喜ぶより先にびっくりした次第で……ああ、これ以上書くと息子に叱られる

騎馬戦もありました。いきなり男の子たちが上半身裸になったので、何何?なにごとなの?と思っていたら、中学校の騎馬戦は帽子をとるとかハチマキをとるとかではなく、取っ組みあって馬を潰せば勝ちという非常に荒っぽいもので……。デカめなうちの息子は当然馬になり、チョロチョロ走り回っておりましたよ(笑)。最後は大将に戦いを挑んでいたようですが、時間切れで潰せなかった~と残念そうにしていました。さすがに、小学校とは違って、見ごたえのある騎馬戦だったと思います。もっとも、先生方が総動員で競り合いのフォローをしていたので、大変そうだな~とは思いましたが……

20101011_p1030340_2
体育祭の日の青空でーす。晴れ過ぎで、あつかった~(泣)

20101010_p1030329

これは、体育祭の前日、雨の日にも関わらず「うさんぽ」に出たフーカ。ドライヤーの音が嫌いなので、タオルドライ中。マントみたい(笑)
20101010_p1030326

本当は、タオルドライも嫌いなんだぜっ、オイラは耐えてるんだぜっ byフーカ

« 空想科学祭2010読了レポート(1) | トップページ | 「野いちご」第九話 船は水より火を恐る(1) UPしました »

招夏オリジナル小説紹介」カテゴリの記事

コメント

体育祭、お疲れさまでした。
初めての…ってことは、うちの長女と同じ年ですね♪
中学男子の騎馬戦はさぞ迫力があったでしょうね~。
(うちの子の学校には残念ながらありませんでした)
そして障害物競走の2位、おめでとうございます~~!
子供って思いも寄らないところで結果を出してくれたりしますよね!そこが面白いんですけど。

ちなみに、どうでもいい情報すらうちの娘は語ってくれません。なので招夏さんの息子さんは大丈夫?です。

こんにちは、りぃさん(^^)/

おや、お嬢さんとうちの息子は同い年ですか~(*^_^*)。中学生というのは、激変の時代ですね~。子どもっぽかった息子の友達が、久しぶりに会ったら声が変わってたり、女の子はやけに大人びてキレイになっていたり…。自分の子どもは、いつも一緒にいるので変化に気づきにくいですが、余所の子の変化に時々はっとさせられます(笑)

息子のどうでもいい情報はほんとーにどうでもいいんですよ(苦笑)。彼はパソコンおたくの道を進み始めているので(泣)、ビジュアルベーシックでは、なんとかが、なんとかで…などと意味不明なことを語って聞かせます。(だから、分かんないってそんなの(-"-)。学校での出来事とか、連絡事項とかをちゃんと報告したまえ!)

おたくに関しては、何も言わない(言えない?(汗))、しかし、引きこもるのだけはやめて欲しいものだと、ため息をつく母なのでした^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「野いちご」第八話 出る杭は打たれる(4) UPしました:

« 空想科学祭2010読了レポート(1) | トップページ | 「野いちご」第九話 船は水より火を恐る(1) UPしました »

いただきもの

  • 交叉軌道
    こちらには、いただいた素敵なイラストを置いてあります~

御世話になっているサイト

  • ネット小説情報局さま
  • 小説の匣さま
  • アルファポリスさま
  • 小説家になろう 様

参加・協賛サイト

  • オンライン文化祭2010
  • 「小説家になろう」公式企画
  • 犬祭
  • 空想科学祭2010
    空想科学祭2010
  • 第2回恋愛ファンタジーコンテスト
  • 第2回茶林杯1000文字コンテスト
  • 空想科学祭2009
    空想科学祭2009
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31