サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

招夏の運営するホームページ

  • エメラルド☆ファンタジア

招夏のオリジナル小説&童話

  • エメラルド☆ファンタジア 作品ページへ

絵本の森

イラスト

  • 烈火剣 石摺り
    なんだかイラストを描き始めた招夏です 覗いてやってください(^^ゞ

フーカフカ~

  • クリスマスですよ~♪
    招夏んちのウサギばかりのアルバムです。 暇つぶしにどうぞ(^^ゞ 名 前:フーカ 性 別:♂ 種 類:ホーランドロップ 誕生日:21.April.2009 出生地:静岡 性 格:やんちゃ、俺様

惑星ハルシリーズ(植物集)

  • シオン
    惑星ハルシリーズ「宙の船 流転の岸」「海の宝玉 蒼穹の欠片」「光の砂漠 闇の迷宮」に登場する人物の名前の由来となった植物群を集めています。

Twitter

  • 招夏の独り言
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 今更なGWメモ(^^ゞ① | トップページ | 企画モノ色々 »

2011年5月31日 (火)

今更なGWメモ②

沖縄二日目は、メインイベント、海~です。ところが……沖縄は今日も雨だった~♪

美しいと評判の「青の洞窟」でのシュノーケリングを予約するつもりで、ホテルのカウンターに行ったらば、波が高くて洞窟は無理だと言われてしまいました
weep。そこで、ホテル近くの沖でのシュノーケリングに変更。

ウエットスーツとフロートを身につけて(これさえ付けておけば、沈みたくても沈めない
scissors)、ドラゴンボートに乗って沖まで連れて行ってもらいました。水上バイクに引っ張ってもらうやつなのですが、なかなか爽快なもんですねぇ(←初体験だった人)。ちなみに、私は泳げない人なのですが、何の問題もなくシュノーケリングを楽しむことができました。沖縄の海、とっても綺麗です。おススメです。あ、防水のカメラを持って行くことをお勧めします。売店で使い捨てを売っていました。(←持っていけるなんて知らなかったので画像が一枚もないweep)

ホテルがある場所は、沖縄本島の大体真ん中あたり恩納村(おんなそん)にあります。そこから、すこし北上した所に西に出っ張った半島があります。そこに有名な美ら海水族館とか、今帰仁城跡(なきじんじょうあと)(これは首里城を中心とした王朝ができる前に栄えた王朝の城)などがあるのですが、あまりにも混んでいたので、断念。代わりに、フルーツランドへ

温室内に色々な種類の果物の樹が植えられていました…が、フルーツが豊富な時期より少し早いので、あまり珍しい果物は見れませんでした
coldsweats01。代わりに珍しかったのが、これ↓
20110504_s1200018
オオゴマダラです。私は蝶がメチャメチャ苦手なので
shock早足で通り過ぎただけなのですが、何が珍しくて心を捉えられたかというと、これ↓
20110504_s1200020
オオゴマダラの蛹なんですが、すごい綺麗な金色なんです。まるで金細工みたいです。
20110504_s1200017
こっちは抜け殻になったやつ。殻は透明なので、中身が金色だったんですかね
coldsweats02 (いくら殻だからって、クリップ錆錆すぎじゃね?)

フルーツランドの中にはカラフルな鳥も飼われていて、エサをやることができます。一回二百円。中には何やら怪しげな液体が……
20110504_s1200039
娘は子どもなので、両手でカップを持ちなさいと指導されていましたが、大人は片手で高く掲げなさいと、おじさんに指導されます^^;。
20110504_s1200038
いちゃつく鳥たち
pig
20110504_s1200056
フルーツランドの喫茶店で食べました。この季節は赤実のドラゴンフルーツの時期を外しているとかで、食べられませんでしたdown(白実のドラゴンフルーツはありましたけどね)
20110504_s1200051
なんか、つられて笑ってしまうブタの置物~
20110504_s1200064
帰りに少しだけ立ち寄った万座毛でっす。島の西にあるので、夕焼けとかだとキレイなんじゃないかなぁ。もちろん小雨が降ってるよーな天気だったので、夕焼けなんて……いーんですっ。心の目で見るのですっ!

そして次の日、ダンナに胡散臭がられつつ、私が行ってみたかった沖縄のパワースポット「斎場御獄」へ行きました。どうでもいいけど、なんかすんごく縁起が悪そうな名ですよね。ですがっ、これは「せーふぁうたき」と読むのです。ダンナは文字を見て、凄く胡散臭がりましたが、琉球王国最高の聖地なんだって!、世界文化遺産なんだって!と言い張り、一人盛り上がって向かいました
coldsweats01
20110505_p1030632
ここが入口です。御獄とは、南西諸島に広く分布している「聖地」の総称で、斎場御獄は琉球開びゃく伝説に現れる、琉球王国最高の聖地なのだそうです。ここから鬱蒼とした森の細道を昇って行きます。

20110505_p1030645
昇っていく途中に、何か所か要所があるのですが、最終的にはここ↑三庫理(さんぐーい)に辿りつきます。二本の鍾乳石と、三角形の空間の突き当たり部分が、それぞれ拝所になっていて、突きあたりの東側から、海の向こうの久高島↓を見ることができます。
20110505_p1030650
知念半島の東方海上に位置する久高島は、琉球開びゃく神「あまみきよ」が降臨した地であると伝えられているそうです。
20110505_p1030658
三庫理(さんぐーい)の突きあたりの壁には深いひびが刻まれているのですが、ここから聞得大君(きこえおおきみ)(琉球王国時代の最高神女)は、天と通信をしていたと言われているのだとか。ガイドのおじさんの話がチラリと聞こえたのですが
coldsweats01霊感の強い人なんかだとこの壁に触れていると痺れたり、次の日に赤くなったりするのだそうな。もちろん、触ってみましたよ~。
「うーん、うん?少しちくちくする…かな?」 by招夏
「ん?それ岩が刺さってるだけだから」 byダンナ
gawkby招夏

20110505_s1210007

途中の要所、大庫理(うふぐーい)付近で、娘が見つけたトカゲ。背中の模様が金色に見えましたcoldsweats02

20110505_p1030661_2

斎場御獄の道は足元があまり良くないです。急な坂道もある石畳の細道なので、ハイヒールなどでは行かない方が良いです。こんな看板もありましたしね↓

20110505_p1030665_2 こっちだと、マムシ注意と書かれているところですね。さすが沖縄。

このほかにも、辺野古のキャンプシュワブ付近や、旧海軍司令部豪などにも行きました。米軍の迷彩色のデカいトラックの威圧感とか、豪内の息詰まる生活跡とか、沖縄が抱えている問題を肌で感じました。それらの深刻な問題を抱えていながら、尚、沖縄は美しく、何か人を癒す力を持った土地だと…そう感じました。

今度は、晴れている時に来たいな~。雨でも十分楽しかったけどねconfident

 


« 今更なGWメモ(^^ゞ① | トップページ | 企画モノ色々 »

ちょこっとお出かけ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!ナノハです。
わー沖縄行かれたんですね♪ いいなぁ。。
綺麗な蝶と蛹にうっとりです。私わりと蝶好きなんですよね~。見てみたい!

随分と遅くなってしまいましたが、チャリティ本の「アリフ・ライラ・ワ・ライラ」拝読しました。
甘い始まりにドキドキしながら読み進めていくと、もしやこれちょっと怖いお話・・・?とか別の意味のドキドキに変わったのですが(←ヘタレ)全然違って、すっごく面白かったです!
目の前にバースィルの部屋の中が現れたかのような美しい描写が、とてもわかりやすくて読みやすかったですし、不思議なお話の謎がどんどん紐解かれていくうちに、バースィル、可愛いやつめ!とニヤニヤになっていきました。愛は幸せ者ですね、うんうん♪
とっても素敵なお話をありがとうございました。異世界いいですね~!あー私もこういうの書いてみたいなぁ。。

先日はサイトの件でお騒がせいたしました(大汗)
でもご心配いただいて、本当に嬉しかったです。
ツイッターはやめてしまったけれど、以前のようにちょこちょここちらへお邪魔させていただきますので、どうぞよろしくです。

そして招夏さんも15Rの連載ですと!?野いちごの別サイドかな?
応援してます~!私もやる気出たぞ!

ではでは、またお邪魔しますね~!

こんばんは~

おおっ、実はさっき「金曜日はピアノ」を最新話まで読んで、ドキドキさせていただいたところだったのです。感想を…拍手を…いやいや、ちょっと待て!こ、このドキドキが少し落ち着いてからにしよう…などと思いつつ読み逃げしたところだったので、ナノハさんからのメッセを見て、実は凄く驚いていたりします^^;。ほぅ、相変わらずナノハさんの心理ラブ責めはドキドキしてしまいます。またお邪魔しますね。(今度は落ち着いて感想を書こう、そうしよう)

アリフの感想ありがとうございました。描写をお褒めいただき、舞い上がっておりますヽ(^o^)丿。

サイトに繋がらなかった時は、マジで焦ったんですよ~。あのもぎたて果実のような瑞々しいナノハさんのお話を読めなくなったのかと(^^ゞ。ツイッタでお話できなくなったのは残念ですが、でも、元に戻ったってことですよね。

はいぃ。「野いちご」秋子&志木家サイドのお話をR15で始めてみました。どっちもイニシャルSなので、Sサイドにしてみました(^^ゞ。無事完結できるのか、ちょっと自信が無いのですか…^^;。いえ、がんばりまっす。ナノハさんも頑張ってねー

沖縄に行ったんですか~。いいなあ。←基本雪のあるところにしか旅行しない家族
ここでもまた招夏さんと旦那様の会話ににまにま。かわいい~。

えー、上でナノハさんも書かれてるので、私も便乗してチャリティ本の感想などを…
↑これ、どこに書いていいのか悩むんですよね~。
交流のある方ならこうやって参上できるのですが、
知らない方のサイトまで行くのはちと勇気が…
かといって、人目に触れるパブーやブクログに書くほど、私ったらたいした感想は書けないし…

「アリフ・ライラ・ワ・ライラ」というのが「千夜一夜」って意味なんですね。
音の響きがとても素敵です。
それに負けないくらい素敵なお話でした。
(招夏さんらしい、ほんわかしたムードも織り交ぜつつ…)
愛ももちろん可愛かったんですが、やっぱりバースィルに尽きますね。
最初はミステリアスな、ちょっと偉そうな男だったのが、
コー○とかケータイとかテレビとか、そういうった小道具でとっても可愛らしい人物に思えてくるから不思議。
たしかVOL3も続編で参加されるんでしたっけ?
楽しみにしてますねー!

こんにちは~ りいさん

わぁ、アリフの感想だ~ うれしーい(^^)

>基本雪のあるところにしか旅行しない家族

 そうなんですか~。逆にうちは寒がりな家族なので、雪のあるところにあまり行かないなぁ(←軟弱家族^^;) 雪の中で元気いっぱいに走り回るりい家の様子が目に浮かぶようだ(笑)

>チャリティ本の感想などを…
↑これ、どこに書いていいのか悩む

 そうなんですよ。私最初、パブ―の感想って、それぞれのお話の下に付くんだと思い込んで、BUTAPENNさんのに書いたら、あんなデカデカとした場所に掲載されて、も~びっくりですよ(←ただのバカ^^;)。あれ以来、すっかり縮こまってしまって、感想を書きたいけど、どうしよう…ってずっと思ってて、そのままになってたりします(T_T)。そうですね、交流のある方の分はサイトに行けばいいんですよね(^^ゞ。

バースィルを気に入っていただけたようで、とても嬉しいです。
>たしかVOL3も続編で参加
ギクッ……ええ、確かに続編を書いてみてはいるのですがね^^;、どうも恋愛からどんどん乖離して、異世界ファンタジーラブ度低めになっているので、別物で参加しようかな~~~^^;などと思案中でっす(滝汗)。いやはや、恋愛物の心理描写は、ほんと苦手^^;。 まぁ、今回はR18とかバンバン入ってそうだから、私のはほとんど刺身のつまみたいなもんで、ひっそりと棲息できれば良いかな程度で~(笑)

実は今月に入って、私的なことでメチャメチャ凹んでいたので、なんかすごく嬉しかったです。本当にありがとうございました(^^)/


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529718/51818064

この記事へのトラックバック一覧です: 今更なGWメモ②:

« 今更なGWメモ(^^ゞ① | トップページ | 企画モノ色々 »

いただきもの

  • 交叉軌道
    こちらには、いただいた素敵なイラストを置いてあります~

御世話になっているサイト

  • ネット小説情報局さま
  • 小説の匣さま
  • アルファポリスさま
  • 小説家になろう 様

参加・協賛サイト

  • オンライン文化祭2010
  • 「小説家になろう」公式企画
  • 犬祭
  • 空想科学祭2010
    空想科学祭2010
  • 第2回恋愛ファンタジーコンテスト
  • 第2回茶林杯1000文字コンテスト
  • 空想科学祭2009
    空想科学祭2009
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30