うさんぽ中、しょっちゅうリードを探してはクンクンにおいます。顎の下を擦りつけることもします。ウサギは顎の下に匂いを出す腺があるらしく、しょっちゅう顎をあちらこちらに擦りつけます。マーキングってやつです。